婚活コーディネート入門編

婚活中のみなさん、こんにちは。
婚活パーソナルジムのサクセスパートナーズです!

さて、本日のテーマは
婚活コーディネート入門編です!

婚活向けの服については、ネット上でもいろいろな記事がありますが、
まずは入門ということで、服を選ぶときに迷ったら思い出して欲しいことや
NG例などを3回にわたってお伝えします。

婚活コーディネート 入門編は以下の内容で進めていきます!

1、着慣れなくても婚活ではマスト!スカートを履こう!
2、綺麗な色味の服で男性の目を釘付けにしよう
3、首元、ウエストは女性らしさを感じるポイント!隠すのはもったいない
4、女子会用の洋服の購入、婚活中はお休みを
5、高い服を買わなくていい。婚活服はプチプラでOK
6、デート服のコーディネートはルーティンを決めて楽ちんに

1、着慣れなくても婚活ではマスト!スカートを履こう!

では、早速始めたいと思いますが、
婚活中は、なんといってもパンツNGです!!
今現在、スカートを1枚も持っていなくても、
スカートを履いた記憶がここ数年の記憶からなくても、
まずは、婚活用のスカートをそろえることがスタートです。

なぜなら、スカートを履くことは、お相手男性に、
女性として認識してもらう、女性らしさを感じもらうことにおいて、
もっとも簡単にできる方法です!

もし、あなたが、そんなことしなくても、女性らしさを発揮できている!と
自信があるなら、この先の記事を読んでいただく必要はありません。
でも、困っているなら、何かヒントになることはないかと思っているなら、
少し耳を貸してもらえたら嬉しいです。

写真1
写真1 posted by (C)alive

この写真、婚活服としてはマイナスな要素のオンパレードなのです。

何がマイナスかはこの後の話でも触れていきますが、
なんといってもキュロット型のパンツを履いていることに目がいきます。

最近は、スカーチョやガウチョパンツのように、ゆるっとしたシルエットのパンツが
流行っており、一見スカートに見えることをありますが、パンツはパンツ。

この格好でデートに現れたら、男性としては、
あれ?自分とのデート楽しみにしてくれてなかったのかな?と内心がっかりするでしょう。

もちろん、それを前面に出すような男性はよくないですが、
いいなと思える男性とのデートなのに、男性のテンションが上がらない、というのは、
女性側にも改善する余地があるかもしれないですね。

2、綺麗な色味の服で男性の目を釘付けにしよう

スカートを履くのが大事なのは、先ほどお伝えした通りです。
では、全身で考えると、どんな服装がいいのか?
といい点をお話していきましょう。

まずなんと言っても、男性が着ないような綺麗な色を取り入れましょう。
そのうえで、白などを取り入れて、全体をすっきりまとめると好印象です。

写真2
写真2 posted by (C)alive

このトップスは青ですが、
男性が着る青よりも優しい色合いのパステルブルーです。
そして、白いスカートをメインにすることによって、
全体的に守ってあげたい感が出ています。
こんなお洋服でデートに来たら、男性は嬉しいのではないでしょうか^^

今回は、スカートを白にしていますが、デートや特にお見合いでは、
座ってお話をするので、上半身を白い洋服にして、レフ版効果を出し、
お顔映りを良くしてもいいと思いますよ。

ちょっと長くなってしまったので、次の記事に続きます!

※なお、室内で撮影したため写真の足元が全てスリッパで申し訳ありません。。
靴は基本的にはベージュなど明るい色のパンプスを合わせるのが正解です。

婚活を
スムーズに進めるためには、
あなたにあった相談所で
活動することが大切です!
当社でも
無料相談&ご希望の方には
お試コースでの婚活体験ができます!

サクセスパートナーズには、
婚活30日間お試しコースがあります。

結婚相談所の婚活って
どういう風に進めるのだろう?
どんな人がいるのだろう?
という方は、
まずはお試しコースで
体験してから、本格的に
婚活をスタートすることもできます。

戦略無しでの婚活では、
武器をもった相手に
素手で戦いを挑むようなもの。
サクセパートナーズは、
万全のバックアップサポートで、
あなたの婚活を応援します!